安藤久敏容疑者の顔画像は?繰り返す犯罪は病気なのか?

3月13日安藤久敏容疑者(43)が住居侵入、窃盗の容疑で逮捕されました。

スポンサーリンク

事件の概要は?


出典;TBSNEWS

千葉市の住宅に侵入し、現金4万円とアクセサリーなど19万円相当を盗んだ

出典;TBSNEWS

捜査に対して、安藤容疑者は

「30件ぐらいやった」と容疑を認めている

出典;TBSNEWS

安藤容疑者のプロフィールは?

□ 名前:安藤久敏(あんどう ひさとし)

□ 年齢:43歳

□ 職業:無職

現在のところ、わかっているのはこれぐらいでしょうか。

Facebookでも安藤容疑者のアカウントを検索してみましたが、本人のものだと特定できるものはありませんでした。

安藤容疑者のFacebookアカウント検索結果を載せておきますので、気になる方はこちらからごらんください。

安藤容疑者の顔画像は?


出典;TBSNEWS

報道画像で公開されていた、安藤容疑者の顔画像です。

犯行現場と犯行動機は?

ネットなどでの情報をもとに調べて見たところ、千葉市の花見川区という場所だそうです。

周辺にお住まいの方の情報によると、のどかな場所で人通りも少ないようです。ですので、犯行に及びやすかったのかもしれません。

犯行動機は、

「遊ぶために使う金が欲しかった」

出典;TBSNEWS

今回の事件は、警察の追跡中に起こした犯行のようです。

それでは、なぜ、捜査員にマークされていたのか?

他の家から盗んだゲーム機などをリサイクルショップに転売していることが分かり、事件への関与が浮上した

出典;テレ朝ニュース

今年1月に起こった、東京の江戸川区で起こった空き巣事件の容疑者としてマークされていたのです。

換金して、いざ出動!というときの様子が、リサイクルショップの防犯カメラにでもしっかりと映っていたのでしょうか。

今回の事件は、警察の追跡中に起こした犯行なのです。

窃盗はなぜ繰り返すのか?

「窃盗症」という病気だからです。ダメだとわかっていても、盗んでしまうようです。

多くは欲しいからという理由ではなく、盗む前のスリルと緊張感、盗んだ後の満足感からやめられないようです。

安藤容疑者ですが、30件も窃盗を繰り返しているのです。お金が欲しかったという理由もあったのでしょうが、回数などからも判断して、病気であったのかもしれません。

ネット上の声

無職ではない。これが仕事。

出典;yahooニュース

いろんな仕事があります。犯罪とわかっていて、その仕事をしている人もたくさんいます。十分に考えられることですよね。

43の無職のオヤジが遊ぶ金欲しさって・・・
中学生かぁ!?

出典;yahooニュース

最も多い意見でしょうか。中学生でもちゃんと我慢してますよね・・・

まとめ

いい年の大人が、笑ってしまうような事件です。恥ずかしいですよね。それもリスクの割には、手に入ったのはたいした金額でもありませんよね。

しかし、上記でもご紹介したとおり、「窃盗症」という病気は存在するようです。恐ろしいことに、友達のものも盗んでしまうようです。

今回の事件、住人の方はお留守だったのでしょうか。襲われなくて本当に良かったと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする