横山麗輝さん殺害事件、義母・愛子が共犯!息子も共犯?

三重で、妻と不倫相手に殺害された事件で、新たに妻の実母が共犯だったことがわかりました。逮捕されたのは、横山愛子(69)です。

スポンサーリンク

事件の概要

男性の遺体を遺棄したとして逮捕されていた21歳年上の妻と交際相手の男が15日、殺人容疑で再逮捕されました。そして、殺害される直前にも男性を襲った殺人未遂の疑いで、新たに逮捕されたのは妻の実の母親でした。

出典;CBC

左から上山真生容疑者、富士子容疑者、今回逮捕された愛子容疑者です。


出典;TBS

事件の詳細はこちらの記事をご覧ください。横山富士子は夫の保険金が欲しかった?次に捨てられるのは上山真生だった?

スポンサーリンク

息子も共犯の可能性あり?

麗輝さんは、同居していた義母にまで命を狙われていました。

果たして、同級生でもある義理の息子は、この事件には全く無関係なのでしょうか・・・?

息子は、以前のインタビューでは素っ気ない感じでしたが、事実はわかりません。

別居していたとはいえ、富士子容疑者とは連絡を取り合う仲であり、頼まれ事も引き受けているわけです。だから、麗輝さんの遺体を発見したのでした。

直接、犯行に荷担していなくても、麗輝さんを殺害する計画があることぐらいは知っていたかもしれません。

殺害計画を止めなかったのであれば、やはり共犯でしょう。

ネット上の声

みなさんの声をご紹介します。

映画化できるな…後妻業の女的なノリで!
実話は小説より奇なり、人間関係、恋愛、親子、夫婦…社会の問題が凝縮していそう。

出典;yahooニュース

夫(被害者)が息子の同級生だったり、
同世代の不倫相手に、オカンまで登場して…

ドラマでもなかなか書けへんねww

出典;yahooニュース

まとめ

富士子容疑者の母親が共犯だったとは驚きました。まだまだ奥が深そうな事件です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする