仁木拓磨のSNSや勤務先は?動機と余罪は?

気持ち悪い事件です。わいせつ目的で、逃げる女子大生をしつこく追いかけて逮捕された、仁木拓磨容疑者の事件です。

スポンサーリンク

事件の概要


出典;日テレNEWS24

ことし5月、横浜市青葉区と東京・町田市の路上で帰宅途中の20代の女子大学生の後をつけ、キスや尻をもむなどのわいせつな行為をした疑い

出典;日テレNEWS24

調べに対して、

「お尻は触ったが、キスなどはしていない」と容疑を一部否認しているという。

出典;日テレNEWS24

だそうです。お尻を触っただけで、十分犯罪行為ですよね。

しかし、この事件、これだけではなかったのです。

なんと、続きがあり・・・

女子大学生は横浜市で被害にあった後、隙を見て逃げたが、仁木容疑者は、100メートル以上にわたって追いかけ、町田市に入ったところで壁に押しつけて再び、わいせつな行為をしたという。

出典;日テレNEWS24

100メートルも追いかけられたのです。恐ろしいです。

被害者は命の危険すら感じたでしょう。

現場は?


出典;日テレNEWS24

横浜市と町田市の境界あたりの場所ですね。

それほど通行量が多い道路とは思えません。事件当時の時刻はわかりませんが、帰宅途中なので夜でしょう。

ほとんど人通りはなかったのではないでしょうか。

付近の地図を載せておきます。

スポンサーリンク

仁木容疑者のプロフィールや勤務先は?

□ 仁木拓磨(22)

□ 会社員

勤務先は横浜市にあるようです。横浜市には企業が数多くあるので、どこかまでは特定できませんでした。

なかなか整った顔立ちをしているので、営業職だったかもしれませんね。社内でも女性社員に人気があったかもしれません。

仁木容疑者の顔画像やSNSは?

こちらが容疑者の顔です。「ホスト」みたいだ、という声もありました。


出典;日テレNEWS24

容疑者名で登録されているFacebookアカウントを検索してみました。

本人のものと特定できるアカウントはありませんでした。検索結果だけ載せておきます。こちらからご覧ください。

犯行動機は?

「ムラッとした」と供述しているので、性的欲求が抑えきれなかったからでしょう。

だからといって、100メートルも追いかけるなんて異常です。

もしかすると、日頃からナンパなんかもしているかもしれません。こんなことして、逮捕されないと思ったのでしょうか。不思議でなりません。

それに、被害者は、自分が受け入れられなかったことが、許せなかったのでしょうか。自尊心を傷つけられたと思ったのかもしれません。

しかし、一番自尊心を傷つけられたのは、被害者なんですけどね。

余罪は?

現在、捜査中だそうです。

同様の被害があるということですから、容疑者が起こした余罪があるとも考えられますよね。

ネット上の声

みなさんの声をご紹介します。

大人になっても異常
こういう犯罪する大人が確率的に少ないが
恐ろしい。

色々被害にあわないよう場所、時間帯
などよく考えて行動しよう。
スマホ見ながらの歩行も危険だ

出典;yahooニュース

確かに、スマホを見ながら下を向いて歩いていると、容疑者のような人間に隙を与えすぎてしまいますね。

こいつ、他にもいろんな所でやっている。
過去にも犯罪歴があるかもしれない。

出典;yahooニュース

確かに、始めての犯罪としては、ありえないぐらい強気ですからね。ある意味、慣れているのかもしれません。

まとめ

女子大生が、受けた恐怖心というのは、計り知れないものだったでしょう。

心の傷が早く治るといいですが・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする