ドン・ファン、月給100万円の妻は遺産相続できる犬以下の存在?

先日、和歌山で不審死を遂げたドン・ファンこと、野崎幸助さん(77)ですが、30億円を4000人もの女性にばらまいたそうです。

しかし、誰も、愛犬にはかなわなかったようです。

スポンサーリンク

奥さんへのお小遣い100万円は多い?少ない?

普通に考えて、間違いないく多いほうでしょう。

しかし、野崎さんの他の女性への羽振りから考えると、高いとは思えません。

先日、デヴィ夫人が、「野崎さんは女性に会うと30万円を渡す。」という話をしていました。

どれぐらいの頻度で、その30万円には何の意味があるのか、はわかりません。

それでも、1回30万円なので、3回で90万円ですよね?

そう考えると、奥さんへのお小遣いは少なくないでしょうか。

まあ、キリがないので、一ヶ月の上限を100万円にしたのかもしれませんけどね。

日給1万5000円の家政婦代は?

ちょっと安いように思います。

もともと日給1万円のところを、直談判して、1万5000円になったそうです。

朝6時に起きて、夜9時とした場合、15時間労働です。その場合は、時給1000円です。

出張代とかもあるのかもしれませんけど、どうでしょうね。

そして、お犬さまは?

野崎さんの全遺産を相続する権利を持っているようですね。

奥さんは「理想の妻」であったにも関わらず、2億円ぐらいしか遺産相続はなかったようです。

あくまでも、野崎さんが愛したのは妻ではなく、犬だということがよくわかります。

奥さんは、使用料が毎月100万円の飾り物にすぎなかったのです。

これを、奥さんが知ったとき、どう思ったでしょうね?

ショックだったと思いますよ?

ネット上の声

犯人逮捕まで、時間の問題だという声が多くありました。

これさぁ、もう警察もマスコミも犯人が分かってるよね。
嫁が犯人じゃないならあんな報道の仕方はしないだろうし、家政婦も昨日の朝は顔出しで報道されてたけど夕方見たらモザイクかかってるし。

ただ、今怪しいその2人だけでは覚せい剤を入手出来ないわけだから
そのルート、黒幕をしっかり暴くまでは泳がしていてもいい気がする。
もちろん、遺産は一円たりとも受け取らせてはいけない。

出典:TBSニュース

テレビに出てベラベラベラベラ喋っている家政婦の異常さ
結婚して間もなく高齢の旦那が亡くなれば
そりゃ真っ先に疑われるのは若い妻なわけで
この家政婦は、その辺をちゃんと計算していそうだな

出典:TBSニュース

真相は近いうちにわかるのでしょうか。

まとめ

ご主人が亡くなったときも、なんの関心も見せなかった奥さんでした。

謎が多い奥さんですが、まだまだ奥に何かありそうですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする