キャリア官僚・御手洗哲郎容疑者が盗撮?!動機や家族は?盗撮が増えた理由もご紹介。

女性のスカートの中を盗撮して逮捕された御手洗哲郎容疑者ですが、

  • 犯行動機が、ストレス発散?
  • 家族は離散の危機?
  • 盗撮が増えた理由は?

から、事件を見ていきましょう。

スポンサーリンク

事件の概要


出典;日テレNEWS24

国土交通省の課長補佐の男が、JR東京駅のエスカレーターで、女性のスカートの中を盗撮したとして逮捕されていたことがわかった。

出典;日テレNEWS24

詳細は、

JR東京駅のエスカレーターで、20代の女性のスカートの中にスマートフォンを差し入れて、盗撮した疑いが持たれている。御手洗容疑者の後ろにいた男性が盗撮している様子を目撃し、現行犯逮捕した

出典;日テレNEWS24

ということだそうです。

調べに対し、「盗撮はしていない」などと容疑を否認しているという。

出典;日テレNEWS24

そりゃそうでしょう。キャリアがなくなってしまいますからね。

犯行動機が、ストレス発散?

信じられませんが、ストレス発散が盗撮の動機になるようです。

盗撮するとキャリアを失うことぐらい、容疑者もわかっているはずです。容疑者は、お酒も飲んでいたようですし、つい、やってしまったのでしょう。

容疑者の顔やプロフィールは?

顔画像は今のところ、公開されておりません。

プロフィールでわかっていることは、これぐらいでしょうか。

  • 名前:御手洗哲郎
  • 年齢:36歳
  • 職業:公務員
  • Facebook:本人のものと思われるアカウントはありませんでした。

容疑者の勤務先や年収は?

勤務先は?

国交省の航空局首都圏空港課です。場所はこちらになります。

役職は課長補佐だったので、いずれは課長に昇進するはずだったかもしれません。

スポンサーリンク

今回の事件で、懲戒免職にまではならないように思います。過去の事例からみても、数ヶ月の休職どまりでしょうか。

ただ、さすがに、出世は難しいでしょうね。

年収は?

調査の結果、容疑者のようなキャリア公務員(30代後半)は、900万円ぐらいのようです。

同じ年齢層の平均年収は515万円ぐらいなので、だいぶ多いですよね。

容疑者の家族は離散の危機?

報道には出ていませんでしたが、家庭があるかもしれません。

奥さんはキャリア官僚夫人であり、子供も私立の学校に通っていたかもしれませんよね。

当然、高級住宅街に住んでいたでしょう。

容疑者のおかげでいい思いをしていた家族みんなの人生が、容疑者のせいで180度、変わってしまったでしょう。

引っ越し、転校は避けられず、離婚も時間の問題かもしれません。それぐらい、家族に影響を及ぼしていると考えられます。

もし、結婚していなくても、容疑者に兄弟姉妹がいれば、同じ場所に住み続けることはできないでしょう。他人は噂好きですからね。

盗撮が増えた理由とは?

スマホが主流になり、カメラ音を消して映像が撮れるアプリが無料でダウンロードできるようになったからです。

そして、目の前にミニスカートの女性が現れると、盗撮に必要な条件がそろうわけです。

あと、必要なのは、己の欲望に打ち勝つことだけだそうです・・・

ネット上の声

36歳、課長補佐。キャリアパスどおりのキャリア街道だったのに。
はじめてやったとは思えないから、スマホが盗撮ツールなら過去の犯行も明るみに出ちゃうだろう。

出典;yahooニュース

他にも余罪はありそうですね。

犯罪者でしょ。
税金払う義務ないでしょ。
こいつらの高い給料のための増税は反対ですね。

出典;yahooニュース

消費税増税も目前・・・人より多く給料をもらっている公務員への風当たりが強くなるのは、当たり前でしょうか。

国土交通省のエリートが、そんな捕まったら人生終わるようなリスク背負ってまで盗撮するほどの価値があるのか?
何の社会的地位もない俺でも、そんなリスク背負って犯罪したくないわ。

出典;yahooニュース

誰にでも過ちがある、ということなのでしょう。

まとめ

ストレス社会といわれるこの時代に、確かに盗撮、痴漢などの犯罪は増え続けています。これらの犯罪がストレス発散だと言われても、納得できるかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする