目黒刃物切りつけ事件、女性を狙う陰湿な犯人の名前は?なぜ、公開されない?

また起こりました、通り魔事件!それも明るい時間に。

この事件の犯人は逮捕されましたが、詳しい情報はまだ公開されておりません。新しい情報が入手でき次第、追記させていただきます。

スポンサーリンク

事件の概要


出典;テレ朝ニュース

東京・目黒区の路上で男が刃物を振り回して通り掛かった女性を切り付けるなどして、現行犯逮捕されました。

出典;テレ朝ニュース

凶器に使われたのは、家庭で使われている包丁のようです。

現場は?

東急東横線の都立大学駅の近くです。住宅街なので、それなりに人もいたのではないでしょうか。

被害者は?狙われた理由は?

60代の女性で、右腕にケガをされたものの、命に別状はないということで、ひとまず安心です。

被害者は自転車に乗っていたそうです。だから、軽傷で済んだのかもしれません。もし、犯人と同じように歩いていたら、もっと大きなケガをしていたかもしれませんね。

被害者が狙われたのは、女性であり、少し年配の方だったからかもしれません。

事実、通報を受けてやってきた警官たちにも、まず、女性警官に刃物を向けたそうです。

結局のところ、自分より力が弱そうな人を狙ったということでしょう。この間の新幹線内で起こった殺傷事件も、真っ先に女性が狙われましたしね。

スポンサーリンク

犯人の顔は?


出典;テレ朝ニュース

犯人であることは、現場にいた人なら誰でも知っています。でも、大事にモザイクがかけられています。

「なんで??」としか言いようがありません。

犯人は無罪?動機はないのでは?

場合によっては、よくある理由で無罪になるかもしれません。

いきなり人を刺し、逮捕されたのに、犯人の情報が全く公開されないのは、どう考えてもおかしいでしょう?公開されているのは、40代の男、ということだけです。

犯人が分かった以上、容疑者名が発表されるのが一般的ですからね。

事件当時は、こんな状況だったそうですよ。

●近くにいた人からの通報で警察官が駆け付けると、男は大きな声で叫びながら包丁のような刃物を振り回すなどした

●目撃者:「宅配の人と店の人が(容疑者を)落ち着かせようとしていた」

出典;テレ朝ニュース

犯人はかなり興奮していたようですね。これが、公開されない理由でしょうかね?

犯人にしたら、チャンバラごっこをしていただけなのに、警官を呼ばれて大慌て!だったのでしょうか。

まさか、被害者には、たまたま女性に刃物が当たっただけで、切りつけたわけではない、と言いたいのでしょうか。

もし、犯人による供述が、こんな馬鹿げた言い分であれば、動機なんてないでしょう。

犯人側からしたら、法の裁きを逃れてラッキーかもしれませんが、被害者を含めた単なる通行人にとって迷惑以外のなにものでもありません。

こんなんでいいの??とさえ、思ってしまいます。

ネット上の声

みなさんの声をご紹介します。

ドライバーさんの勇気をたたえる声が多数ありました。

ヤマトのドライバーさんに感謝状を

出典;yahooニュース

一般人であるドライバーさんの協力なくしての、取り押さえですからね。当然でしょう。それも、相手は刃物を持っていますしね。

一方で、警官に対する非難の声もありました。

女性警官に現場は荷が重いのかなぁ?役に立ってないですね。騒いでるだけ。

出典;yahooニュース

ただでさえ、女性が狙われるんです。女性にも強い人がいるところを証明して欲しかったです。ダメだ、こりゃ。ですね。現場に無理矢理連れて来られたのでしょうね。

他にはこんな声もありました。

最近は本当に怖いよね。
時間に限らずだからね。
家から一歩出たら周囲を見回して変な人
物がいないか常に確認しないとならない時代になったよね。

出典;yahooニュース

本当に怖いです。いつ殺されるかわからないですからね。

まとめ

法律はアテになりません。守られるのは加害者だけで、被害者の人権は、ほとんど尊重されませんしね。

でも、怖いと言ってるだけでは物事は前には進みません。ではこの先、一体、どうやって自分の身を守っていけばいいのでしょうね。

運に任せるしかないのでしょうか・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする