<花澤順也逮捕!>川崎ひき逃げ事件、1番の被害者は犯人!運が悪すぎた・・・

追記しました(8/6):花澤順也容疑者逮捕!

またひき逃げがあったそうです。犯人とされる人物が、1番の被害者だと思うのですが・・・

スポンサーリンク

事件の概要

4日午前0時半ごろ、川崎市川崎区藤崎の国道の交差点で男性が車にひかれたと近くにいた人から消防に通報がありました。
警察官が駆けつけたところ、50代ぐらいの男性が横断歩道の近くにあおむけの状態で倒れ、死亡していました。

出典;NHKニュース

詳細は・・・

目撃者の話から、男性は車にひかれる直前に、横断歩道上で別の男性とけんかになっていて、道路に倒れたところに乗用車が通りかかり、ひかれたとみられるということです。

出典;NHKニュース

被害者にしてみれば、倒れて慌てているところに、車が突っ込んできたということでしょうか。

犯人にしてみれば、まさか道路に人が倒れているとは思わなかったでしょう。運が悪すぎたとしかいいようがないでしょう。

しかし、残念ながら逃げてしまったという事実は変わりません。

スポンサーリンク

現場は?


出典;NHKニュース

「川崎駅から東に約3キロの片側2車線の国道」だそうです。このあたりでしょうか。

追記(8/6):花澤順也容疑者逮捕!

犯人が逮捕されました。

花澤容疑者は、4日午前0時半ごろ、川崎市川崎区藤崎の国道の交差点で、阪口二治男さん(79)を車でひいて、そのまま逃げた疑いが持たれています。

出典;NHKニュース

警察の調べに対し、花澤容疑者は「車が縦に揺れたのはわかったが、道路が陥没していたと思った。人をひいた認識はない」と容疑を否認しているということです。

出典;NHKニュース

目撃証言や、防犯カメラの映像から容疑者が特定されたようです。

否認の理由の真偽は定かではありませんが、もし事実であれば、容疑者も飲酒運転だった可能性もありますよね。

防犯カメラに映っていた被害者の知人、この人には道路上で被害者を転倒させた罪は問われないのでしょうか。

ネット上の声

みなさんの声をご紹介します。

現場をよくご存じの方からでしょうか。日本固有の危ない道が多いようですね。

それはさて置き 中央分離帯 何とかして欲しい 危ないです 白線1っ本 いつ対向車 飛び込んでも不思議じゃない 正面衝突目に見えてます 外国じゃこんな事 無いです 日本だけです

出典;yahooニュース

犯人を擁護する声も多数ありました。もしも、犯人が自分だったら?と思わざるを得ません。

●ケンカ相手が轢いたのかと思った。轢いた人、お気の毒。

●ひき逃げした人は、何かと接触したような気がするが、人とは思わなかった!という証言があっても、今回は、たれも文句は言わないと思う!

出典;yahooニュース

まとめ

今回の事件、犯人が被害者たちのトラブルに巻き込まれた形になりましたよね?いつ何時、犯人になるかわからないと考えさせられる事件でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする