片岡利巳、体液付きタオルを女性に触らせ興奮したかったのか?

ギョッとしますよね?!女性のロッカーに自分の体液を染み込ませたタオルを忍ばせて逮捕された片岡利巳容疑者(34)の事件です。

スポンサーリンク

事件の概要

昨年12月半ば~今年1月下旬に3回、勤めている会社で、20代の女性が使っている個人ロッカーの中に、自らの体液を塗り付けたハンドタオルを置いた

出典;産経ニュース

調べに対して、容疑者は容疑を認めているそうです。

犯行現場は?

容疑者の勤務先のロッカーです。

男女別になってなかったのですね。というより、ロッカーに扉もなかったのですね?

少し驚きです。単なる荷物置きという感覚でしょうか。

ただ、盗難防止などのために、防犯カメラはあったようですね。

この防犯カメラの映像から、容疑者の犯行だと特定されたようです。

容疑者とは?

プロフィールは?

□ 片岡利巳

□ 34歳

□ 会社員

□ 宇都宮市茂原町 在住

この辺りになります。

顔は?

今のところ公開されておりません。新しく情報が入り次第、追記させていただきます。

SNSは?

容疑者のFacebookアカウントを検索してみました。

容疑者と同姓同名で登録されているアカウントは存在しましたが、本人のものとは特定できませんでした。

気になる方はこちらからご覧ください。

犯行動機は?

女性が好きだったのでしょうね。しかし、女性は容疑者のことは、あまり知らなかったようです。

自分の存在を知ってもらいたかったので、犯行に及んだのでしょうか。

体液をつける心理とは?

濡れた女性に、性的興奮を覚えるようです。

液体なら何でもいいようですが、自分の体液ならもっと興奮できるのでしょう。

女性が濡れたタオルを触ると、女性の手も濡れますよね?それを想像しながら、犯行に及んだのでしょうか。

しかし、何で濡れたかわからないものなんて、ただでさえ気持ち悪いですよね。

まとめ

予想外のことが起こり、会社のみなさんもビックリしたでしょうね。

やっぱり、鍵は必要ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする