加納高幸容疑者の大学や学部はどこ?女性教員にどんな恨みがあったのか?

退学した元学生が、かつての教員に脅迫メールを送るという陰湿な事件がありました。

この事件の容疑者である加藤高幸は、どこの大学で、どんな恨みがあって女性教員にメールを送ったのでしょうか。

スポンサーリンク

事件の概要

昨年12月20~22日、計4回にわたり、退学した私立大学のゼミの女性教員(40)=所沢市=に、「そろそろ本格的にあなたをどん底に突き落としてあげますよ」などと記載された電子メールを送ったとしている。女性教員が110番し、発覚した。

出典;産経ニュース

調べに対して、

「退学に関して先生や大学の対応に不満があった」などと容疑を認めている。

出典;産経ニュース

ちょっと、幼稚な感じがしますね・・・

容疑者はこんな顔!


出典;早稲田大学日本拳法部のブログ

日本拳法部に所属していたようです。

道着に身をつつみ、先生からの指導を受けているところでしょうか。

このころは、一番強くなる!と意気込んでいたようです。

昇段試験も受けていたみたいですよ。

容疑者の大学や学部は、どこ?

早稲田大学人間科学部に在籍していました

容疑者本人によると、複雑な事情があり、23歳で入学したそうです。

場所はこちらになります。

容疑者のその他の情報は?

住まいは、このあたりです。新宿区高田馬場です。

職業不詳・・・27歳です。毎日、女性教員をおとしめる作戦でも練っているのでしょうか。

Facebookアカウントは削除されているのか、容疑者名で登録されているものはありませんでした。

検索結果だけこちらに載せておきます。

スポンサーリンク

女性教員にどんな恨みがあったのか?

単位をくれなかったからでしょう。

退学時にトラブルがあったようですね。

加納容疑者は自主退学について女性教員に相談していた

出典;産経ニュース

おそらく、留年するか退学するかの二者択一だったのではないでしょうか

自主退学すると泣き言を言ったら、女性教員が単位をくれると思ったのでしょうか?そもそも、自主退学を先生に相談するのか??という意見もありました。

同じ大学ではありませんが、過去には、単位が取れずに学生が自殺し、大学の先生が罰せられるという、一昔前には考えられない事件がありました。

今はもう、学費を払っているのだから、卒業できるのは当たり前なんですね・・・?

容疑者もそう考えていたに違いありません。

ネット上の声

以前逆恨みで殺された中央大の先生もいたから、
こんなメール送られたら、恐怖だろうな。
相手が職業不詳というところが自暴自棄になってそうで、なおさら怖い…。

出典;yahooニュース

「どん底」がどんな意味かはわかりませんが、女性教員の命の危険があったかもしれません。

女性教員も思い当たる節があったのでしょうね。

子どものころ おもちゃを買ってもらえなかった時、床に寝転がって足をバタバタさせて暴れたことがあると思う。この男は27にもなってあの頃と何ら変わっていない。親も育て方を失敗したね。

出典;yahooニュース

まさにアダルトチルドレンっていうやつでしょうか。

身体が大きくなって、知識がついた分、復讐はこわすぎます。

まとめ

女性教員とどんなトラブルがあったかは、想像するしかできません。

ひとまず、女性教員の身に危険が及ぶ前に、事件が解決してよかったです。

しかし、容疑者が出所したら再び、彼女を狙うことも考えられます。

そんな悲劇が起こらないように、何かしらの対策を立ててほしいと願います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする