福岡・香椎東小事件、見直されない防犯対策と、軽視される不安・・・

追記しました!(7/4):犯人逮捕!

また、小学校で?!福岡県で起こった事件です。

スポンサーリンク

事件の概要


出典;TBSニュース

2日午前11時ごろ、福岡市東区香椎台1丁目の市立香椎東小学校から「児童が男に肩付近を触られた」などと110番通報があった。女子児童が校舎内のトイレで、男から肩を押される暴行を受けたという。児童にけがはなかった。福岡県警が逃げた男の行方を追っている。

出典;朝日新聞デジタル

現在、捜査中のようです。

場所は?


出典;TBSニュース

なんと、小学校の校舎内です。それも、女子トイレです・・・。犯人は4階まで駆け上がったようです。

犯人はどんな人?

 男は10代後半とみられ、短髪で黒色の半袖シャツ、長ズボン姿で白色のスニーカーを履いていた。

出典;朝日新聞デジタル

間違いなく、ロリコンと言われる人物でしょう。

駅や公園のトイレならともかく、小学校の女子トイレに侵入していたのです。何をしようとしていたのでしょう。怖すぎます。

この暑い時期に、上下真っ黒な服を来て、白い靴を履いていれば、目立つ格好ですよね?もしかすると、見かけた人がいるかもしれませんね。

追記(7/4):犯人逮捕!

犯人が逮捕されました!

犯人は、17歳のアルバイトの少年だったようです。

女子トイレに侵入していたという事実は認めたようですが、女の子に対する暴行は認めていないようです。

女の子と会って、慌てて逃げたために、肩を押したのに、覚えていないのかもしれませんけどね・・・。

防犯対策は見直されない?

全く見直されていないでしょう。

先日も富山県で小学校の警備員の方が狙撃されて亡くなられたばかりです。明日は我が身と思えば、何かしらの対策はされたはずです。

簡単に不審者を校舎内に入れたわけですから、全く防犯対策はされていなかったといっていいでしょう。

防犯カメラを設置するだけで、見ている人がいなければ意味はありません。録画したものを後で楽しむものではないんですから。

しかし、このことは、現場になったこの小学校だけの問題では無く、どこの小学校にもあてはまることです。

ただでさえ、小学校の造りは、死角が多いですよね。

日本が安全だった頃は開放的で良かったのですが、今はもう違います。

義務教育だ、いう前に、子供に安全な場所であることが最大の課題といえるでしょう。

スポンサーリンク

事件は軽視されるのでは?

軽視されています。

犯人が刃物を持っていなかったこと、ケガした児童がいなかったこと、で、事件は解決しているはずですよ?

その証拠に、報道も尻切れトンボで終わっています。再発防止に「どうした」とかいう情報は、全くないですからね。

もちろん、事件があった小学校では大騒ぎになっているでしょうから、何らかの対策を取られているでしょう。

富山の小学校で大惨事があって、すぐの出来事です。焦点は富山だけに当てられていて、他の学校はそのままのようですね。

残念ながら、今回のような事件は、すぐに風化されてしまうでしょう。誰かが犠牲にならないと、国も自治体も動いてはくれないのです。

ネット上の声

これは小学校襲撃なのか
ワイセツ犯なのか
なぜ年代が特定出来るのか

出典;yahooニュース

女の子(それも高学年!)を狙っているようなので、ワイセツ犯かもしれません。年代は、報道と異なることが多いので、違うかもしれません。

校内にも防犯カメラが必要な時代だと思うし、校舎の作り替えも必要な時代だと思います。

出典;yahooニュース

本当にそのとおりです。壁は点検されたでしょうが、校舎はどこの学校もまだ、崩れていませんからね。

こんな学校もあるのですね?!バッチリなセキュリティに感激です!学校(校長?)によって、こんなに違うのですね。

若い男か?
というか4階まで侵入されている時点でセキュリティの問題は指摘されるよね。
自分が通っていた小学校は、自分たちの時は校門開けっ放しで地元の爺さん婆さん集まって体育の授業を見学していたりしていたけど、今の時代はそれはできない。
今では校門は閉じられて監視カメラが付いて校舎に入る扉は授業中は全部施錠されている。
訪問者は正面玄関のインターホンを押さないといけない。
職員室を校門近くに移して常時誰が入ってくるか確認できるようにまでしていた(職員室前を通らないと校舎に近づけない)
それぐらいセキュリティ対策をしている学校がある一方で簡単に侵入できる学校もある。
文科省の指導の下、そういう対策をマニュアル化していかないといけないのではないだろうか。

出典;yahooニュース

まとめ

小学校が安全でなくなれば、命がけで通う意味を問われますよね?

行きたくない、という子供の背中を押して後悔なんかしたくないです。

同じように思われている方は多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする