星野浩光の顔は?警察は、いい加減すぎる?スピード違反身代わり事件の発覚は?

知人の男を身代わり出頭させて、逮捕された星野浩光容疑者(56)の事件です。もう1人逮捕されていますが、今回はこの星野容疑者を取り上げたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要は?


出典;日テレニュース24

去年3月、東京・中央区の首都高速でスピード違反をしたとして出頭命令を受けた際、知人の暴力団組員(42)に身代わりで出頭させるなどした疑い

出典;TBSニュース

56キロのスピード超過だそうです。罰金の金額も結構な額でしょうね。

調べに対して、

星野容疑者は「取締装置に撮影された記憶はなく、組員が勝手に出頭したのだろう」と容疑を否認しています。

出典;TBSニュース

撮影されていなければ、事情の知らない他人が勝手に出頭するはずないですよね?言い訳にも、だいぶ無理があります。

この事件で、身代わりで出頭した組員も逮捕されたようです。住吉会系暴力団組員の佐藤文浩容疑者です。

現場は?

首都高速走行中のできごとのようですね。

星野容疑者のプロフィールやFacebookは?

□ 星野浩光(56)

□ 不動産会社 経営

□ 千葉県 在住

容疑者のものと思われるFacebookアカウントはありませんでした。気になる方はこちらからご覧ください。

スポンサーリンク

星野容疑者の顔画像は?

こちらが、星野容疑者になります。


出典;日テレニュース24

犯行動機は?

罰金などの処分を免れるために、知人に行かせたようです。

そもそも「行かせる」という言い方は、下の者に対して使いますよね?報道されていないだけで、星野容疑者と組員は上下関係があったのでしょう。

星野容疑者は表向きは不動産会社を経営しているようですが・・・事実はどうなのでしょうね。

または、身代わりになってもらうのに、かなりの額のお金を積んだのかもしれません。

この事件、今回だけではないと思います。以前にも同じように誰かを身代わりにしたのでしょう。そのときはバレなかったから、今回も同じようにしたのかもしれません。

「どうせバレるわけがない」と、警察を見下した上での行動でしょう。実際に、警察は自分たちでは、出頭してきたのが、星野容疑者本人でないことを見破れませんでしたしね。

警察はいい加減すぎないか?

警察は、出頭してきたのが本人かどうか、ちゃんと確認しないのでしょうか?

「疑うのが警察の仕事」と刑事ドラマで刑事役が言ってたりしてますよね。ドラマでもそんな台詞を言っているのに、ホンモノが偽物をあっさり信用してしまっていいんでしょうか。

警視庁は組員が出頭してきた際、星野容疑者と顔が似ていたことから罰金などの手続きを行ったということですが、その後、組員が身代わりだったとの情報が寄せられ、事件が発覚したということです。

出典;TBSニュース

それも、手続き完了後に「身代わり」情報があったんでしょ?情報がなかったら、そのまま身代わりが犠牲になってましたよね?

違反だと言って他人に罰を与える前に、自分たちの愚かな対応を見直してほしいものです。

事件の発覚は?

きっと身代わりになった組員の知人からの情報提供でしょうか。出来ることならば、誰でも身代わりに出頭してもらいたいですからね。

ネット上の声

みなさんの声をご紹介します。

反社会性勢力の人間が何の見返りも無しに勝手に身代わり出頭するわけないと思うな~絶対金品のやり取りがあっただろ?だが、身代わり出頭がバレて二人とも検挙された。ムダだったようだ。

出典;yahooニュース

ヤクザ屋さんが身代わりなんて、さらにその上の人物かも。これを機会に、全てを調べてくださいね。

出典;yahooニュース

まとめ

警察には、不正がおこらないように、しっかりやってほしいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする