平尾龍麿!広島市で発見?!

追記:平尾容疑者の逮捕までの経緯を追記しました。

追記:身柄確保された広島東署付近の地図を追記しました。

松山刑務所大井造船作業場から脱走して行方をくらましていた、平尾龍麿容疑者の身柄がついに拘束されたようです!!

スポンサーリンク

どこで発見?!

報道によると広島市内だそうです。やはり、瀬戸内海を渡っていたのですね!

今のところ、場所までは特定できておりませんが、地図だけ載せておきます。



詳細は、こちらに追記させていただきます。

追記:場所は広島東署管轄内?!

容疑者の身柄が拘束された場所が、少しだけ詳しくわかりました。広島東署の管轄内のようです。近隣の方の情報によると、オウム真理教の広島支部があった近くだそうです。

広島東署付近の地図を追加しておきます。付近には高いビルも多かったようですし、島よりは隠れやすかったかもしれませんね。

さらに調査の結果、容疑者が逮捕された場所がわかりました。荒神町小学校の近くだったようです。

逮捕にいたった経緯

30日午前、広島市内で「平尾受刑者に似た男がいる」という内容の通報があり、警察が職務質問をしたところ本人と認めた

出典;日テレニュース24

「これで一段落」と思った矢先だったのでしょうかね。

どんな罪に?

ひとまず「単純逃走罪」です。ただ、逃げて逃げまくっただけですからね。逃げる間に窃盗を繰り返していますから、余罪はありそうです。

ネット上の声

GW中も捜査に加わっていた警察官をねぎらう声がたくさんありました。

捜索に携わった方々お疲れ様でした。
住民の方もやっと普通の生活にもどれますね。

出典;yahooニュース

なによりも、向島にお住まいの方に平穏な日々が戻ったことがよかったですよね。

まとめ

本当によかったです!しかし、平尾容疑者、刑期終了まであと2年ほどだったといいます。何があったのでしょうかね。

関連記事

平尾龍磨の顔画像と逃走のおさらいと、警察との勝負の行方は?

平尾龍麿はどこ?ここだ!なぜ捕まらない??

平尾龍麿、尾道水道をゆく?!瀬戸内海在住のサメに食われた?

平尾容疑者逃亡後の松山刑務所大井造船作業場と脱走対策とは

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする