加古川権現ダム女性遺体遺棄事件、被害者の身元が判明!もうすぐ、犯人逮捕?

先日、兵庫県加古川市のダムで女性の遺体が見つかった事件ですが、女性の身元が判明しました!そして、犯人逮捕までもう少しとなりました!

スポンサーリンク

事件の概要

兵庫県加古川市平(へい)荘(そう)町中山の権(ごん)現(げん)ダムで衣装ケースに入った女性の遺体が見つかった事件で、兵庫県警は13日、遺体は大阪市淀川区の小西優香さん(20)だと明らかにした。

出典;産経ニュース

現場は?

兵庫県加古川市にある権現ダムです。場所はこちらになります。

昼間は、釣り人もおり、ダム管理所の職員もパトロールしているようです。ですので、人がいなくなった夜に犯人が被害者の遺体を遺棄したと考えられています。

被害者の状況は?

12日の司法解剖の結果、死亡推定時期は10日午後だったことも判明。県警は、遺体が発見前日の10日夜以降に遺棄された疑いもあるとみて調べている。

出典;産経ニュース

小西さんの遺体は11日午前、ダム湖南側の岸から数メートルの水面上で発見された。これまでの調べによると、遺体は透明のプラスチック製衣装ケースの中に入れられ、ケースに結ばれたロープの先端には重りが付いていた。ケースの中には小西さんの所持品が残されていたという。

出典;産経ニュース

被害者は一人暮らしだったようです。

犯人は、被害者の所持品を持ち帰ることなく、遺体と一緒にケースの中に入れたようです。こんなことをすると、遺体の身元がすぐにわかってしまいますよね?

なぜなのでしょうか?

犯人は誰?

やはり、交際相手と考えるのが一般的かもしれません。

付近の防犯カメラ映像などから不審車両の洗い出しを進めている

出典;産経ニュース

まもなく見つかるでしょう。

犯人は、ストーカーだという可能性が出てきました!

まとめ

早く犯人が見つかってほしいです。被害者をちゃんと供養してあげたいですよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする