青塚秀樹容疑者、飲酒運転で逮捕!障がいを持つ子供への虐待行為では??

飲酒運転で逮捕された青塚秀樹容疑者ですが、わざと子供を危険にさらすのは虐待ではないでしょうか。

スポンサーリンク

事件の概要


出典;テレ朝ニュース

13日午前11時50分ごろ、神奈川県清川村の路上で、8~10歳の男児3人を乗せた普通乗用車がガードレールに衝突した。

出典;産経ニュース

現場は、片道一車線の緩やかなカーブだったそうです。

容疑者は、

「不注意で事故を起こしたのは間違いない」などと容疑を認めている。

出典;産経ニュース

ということですが・・・

「遅い時間まで酒を飲んでいた」とも話しており、呼気からは道交法上の酒気帯びの基準値(呼気1リットルあたり0・15ミリグラム)未満のアルコールが検出された。

出典;産経ニュース

飲酒運転だったのです!

同乗していた方たちは、病院に搬送されましたが、大事には至ってないということです。不幸中の幸いですね。

容疑者の顔画像やプロフィールは?

顔画像は、今のところ公開されておりません。

プロフィールですが、

  • 名前:青塚秀樹
  • 年齢:53歳
  • 職業:障がい者施設 職員
  • Facebook:本人のものと思われるアカウントはありませんでした。

勤務先の施設の場所は?

神奈川県秦野市にあるという以外はわかっていません。この辺りには、同じような施設が多く、特定することもできませんでした。

周辺の地図を載せておきます。

スポンサーリンク

子供への虐待行為では?

預かっているのは、子供たちです。それも、障がいを持っている子供たちです。

目を離していたらケガをするかもしれません。

容疑者は、いつもアルコールが抜けきっていない状態で、子供たちのお世話をしていたのでしょうか。非常に危険ですよね。

飲酒運転は、事故を起こす可能性は高いです。

わかっていて、子供たちを危険な状態にさらすのは、虐待と言わざるを得ないでしょう。

ネット上の声

残念なことに、福祉関係の方は、特に職務に対する意識や能力が高い方とそうでない方との差が激しい。

 日本の将来を考えると、これからは、多くの業種で、やる気のない日本人より、外国人でも意欲のある優秀な方を採用した方が良いのではと思う。

出典;yahooニュース

全くそのとおりだと思います。福祉関係に従事する方が、日本人でないといけない理由はありません。

酒飲んで、それで人様のご子息を乗せて運転するとはいい度胸、と言うか、言語道断ですね。
ただの飲酒運転だって超絶的に極悪だが、それに輪をかけて究悪。

出典;yahooニュース

他人の大事な子供を預かっている、という認識がないとしかいえませんよね。

直接は関係ないかもしれませんが、うちの近くに通勤時絶対渡らなくてはならない信号の無い横断歩道があり、介護施設の送迎車や果ては自動車教習所の送迎車、止まってくれませんね。プロ意識の欠如かな

出典;yahooニュース

これは、あたっていると思います。「運転だけが仕事」と割り切りすぎているのでしょうか。

まとめ

保育園にしろ、障がい者施設にしろ、介護施設にしろ、人を物としか扱っていないような考えの施設が多いように思います。

人手不足や、安価な賃金が招いた結果かもしれません。

次々に施設を作るより、まず、職員が快適に働ける環境を整えることが優先されなければなりませんよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする