青森での女性殺害、連続殺人か?犯人とその動機は?

追記(6/21):犯行動機は警察の面目をつぶすため?

追記(6/20):被害者は不審者を見ていた?!

同じ犯人による犯行でしょうか?目的は何だったのでしょうか。

スポンサーリンク

事件の概要


出典;TBSニュース

19日午前8時半ごろ、青森市北金沢2丁目の商店で、この店を経営する小山和子さん(79)が倒れていると、店を訪れた人から警察に通報がありました。

出典;TBSニュース

場所は?

報道にあったとおり、北金沢2丁目の小山商店です。

周辺の地図を載せておきます。

被害者はどんな状態だった?

小山さんは腹部から血を流していて、首にはスカーフが巻かれていた

出典;TBSニュース

腹部には何カ所か刺された後があったそうです。

首が絞められた跡があったという報道はありませんでしたが、スカーフは犯人が被害者の首につけた傷を隠すものだったのでしょうか。

被害者がお洒落で付けたスカーフであれば、わざわざ言う必要はありませんからね。

きっと不自然に巻かれていたのでしょう。

スポンサーリンク

経緯は?

6月17日頃まで? 被害者がお店を開いていた。

6月18日     お店は休業?

6月19日     知人が被害者を発見した。

第一発見者は、知人だったようです。

お店が何日も休みだったので、被害者に何かあったのか心配になって家の中を覗いたのでしょうか。

近くで起こった類似事件とは?


出典;TBSニュース

現場から100メートルほど離れた別の住宅では、今月12日、67歳の女性が窒息死しているのが見つかっていて、

出典;TBSニュース

今回の現場から、すごく近いところで、同じような事件があったようです。

ほんの1週間ほど前ですよね。こちらも、独り暮らしの女性が狙われました。

犯人は誰?

おそらく近くに住む人物ではないでしょうか。

家の中で犯行に及ぶことから、被害者の生活パターンや家族構成を知っているのではないでしょうか。

少なくとも、被害者が独り暮らしであることを知っていたはずです。

犯行動機は?

高齢の女性を狙っていることから、金銭目的ではないでしょうか。

殺害したのは、顔見知りだったからかもしれません。

もしかすると、勝手に家の中に押し入ったのではなく、インターホンを鳴らして、正面から入ったのかもしれません。

追記(6/21):警察の面目をつぶすため?

捜査が進むにつれて、現場は財布がそのまま残されていた、荒らされた跡がない、ということで、犯行動機は金銭目的ではなかったようです。

しかし、ここで新しい情報が!

来る6月23日に行われるはずの、警察主催イベントが中止されるというのです。

青森県警は20日、装備や訓練成果を県民に披露するため23日に予定していた観閲式を中止すると発表した。

出典;産経ニュース

そりゃ、未解決事件を2件も抱えていれば、日ごろの訓練成果を発表できるはずがありません。

もしかしたら、犯人の狙いは「これ」だったのかもしれません!

連続殺人事件の可能性は?

今のところ、はっきりはしていませんが、可能性はあります。

このまま犯人が捕まらなければ、更なる犠牲者が出るかもしれません。

追記(6/20):被害者は不審者を見ていた?!

新しい情報が入ってきました!

小山さんは知人と先週14日に話した際、不審な男を見たと話していたという。
小山さんの知人は「『家の間を歩いている人がいて、うちをのぞいていて何だろうな』と言っていた」と話した。

出典;FNN

この証言が真実であれば、犯人は見知らぬ男ということになります。

そして、殺害されたのも6月14日以降になります。

ただ、被害者が殺害されてから、どれぐらいの日数が経っているかという情報もないので、未だ闇に包まれている事件でもあります。

ネット上の声

割と近所に住んでるが、明らかに同一犯だと思う。
都会みたいに殺人事件なんて、滅多に起こらない街なのに、日時も手口も類似しすぎ。
ただし、青森は未解決が多いので、今から本気で捜査しないと迷宮入りするかも

出典;yahooニュース

・連続殺人なの?早めに犯人見つけて下さいね

・偶然で済ませず、しっかりと捜査してほしいですね

出典;yahooニュース

犯罪が少ない場所なので、ちゃんと捜査してもらえない、という意図の声がありました。

偶然、殺される なんてことありえませんし、許されるはずもありません。

まとめ

周辺に住んでいる高齢者の方なんかは、とても怖い思いをされているでしょう。

早く安心して暮らせるようになってほしいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする