2019年 長谷寺だだおしは修二会(しゅにえ)の締めくくり!松明(たいまつ)の迫力がたまらない!

毎年2月14日に奈良の長谷寺で行われる、だだおし。鬼を外に追い払い、無病息災を願うイベントです。このだだおしを、少し詳しく解説します。是非、参考にしてください。

スポンサーリンク

だだおしって何?長谷寺だだおしの様子は?

長谷寺の修二会(しゅにえ)の締めくくりとして行われます。修二会は、2月8日から2月14日まで行われます。

修二会(しゅにえ)って何?

もともとは、人々が起こした罪を許してもらうために礼(らい)拝し、苦行することです。現在では、無病息災や厄除け、開運を祈願するための法要とされています。

奈良・長谷寺の節分は、「福は内」だけ?

そうです。「福は内」だけなんです。

節分の日は2月3日ですよね。そして、だだおしは2/14。

2月3日に「鬼は外~」をしちゃったら、だだおしの行事はいらなくなってしまいます・・・ですから、長谷寺では節分の日は「福は内~」で福だけを中に呼ぶようです。

2019年は長谷寺だだおし、松明(たいまつ)の迫力がたまらない!

だだおしに行かれた方から、「迫力満点!」と大好評の松明(たいまつ)!

長谷寺で使われているのは、樹齢200~300年の松です。この樹齢の松の松ヤニは油分が多いために、大きな火になるのです。

このこだわりの松を使うために、国に枯れた松の伐採許可をもらうという努力までなされています。

なので、特別な松明とまでいえるでしょう。火の粉をいっぱい身体に浴びて、厄除けしましょう。

2019年の長谷寺だだおし、松明(たいまつ)をもらえる?!

もらえません。正確には、自分で拾い集めることができれば、それを持って帰ることができます。


出典;Twitter

無病息災を願って、神棚などにお供えする方もいるようです。

奈良・長谷寺の基本情報(料金、時間など)

住所

〒633-0112  桜井市初瀬731-1

電話番号

0744-47-7001

長谷寺公式ホームページ

http://www.hasedera.or.jp/

入山時間

  • 12月~2月  9時~午後4時半
  • 3月      9時~午後5時
  • 4月~9月      8時半~午後5時
  • 10月~11月  9時~午後5時

入山料金

  • 大人の方  500円
  • 子供の方、障がいを持った方、付き添いの方(1名まで)  250円
スポンサーリンク

奈良・長谷寺へのアクセス方法と駐車場情報は?

車の場合のアクセス方法

大阪方面から

西名阪自動車道・天理インターから、約30分

名古屋方面から

名阪国道・針インターから、約30分。

駐車場はある?

あります。約70台とめられます。1台500円です。(2輪は200円)

電車の場合

近鉄大阪線・長谷寺駅から、歩いて約15分です。

詳しい地図は、こちらをご覧ください。

まとめ

いかがだったでしょうか。

大きな炎は一見の価値があるようです。2019年も健康で大きな災害に見舞われることなく、過ごしたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする